ぽぽイズム

4歳と2歳を育てる専業主婦です。育児のことや日常のことを気ままに書いていきます。チョコをこよなく愛するアラサー。

自転車の練習方法・4歳で乗れるようになりました!

こんにちは!ぽぽやんです。

 

4歳の長男。自転車の練習を繰り返し、ついに乗れるようになりました!

 

これで長男(17キロ)+長女(13キロ)計30キロを乗せてママチャリで爆走しなくて済みます!ほんとうに嬉しすぎる~~~~!!

 

今回は、4歳長男が行った自転車の練習方法をご紹介したいと思います☆

 

 

スポンサーリンク
 

 

4歳でも乗れる自転車

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20180428135003j:plain

3歳・キックバイクデビュー

もう2~3歳のマストアイテムと言ってもいい、キックバイク。我が家も購入しました。

 

ただ1つ違うのは、我が家が購入したのはキックバイクにも自転車にもなる2WAY仕様だという事です。

 

↓↓↓↓こんなヤツ↓↓↓↓

数量限定【最大1200円クーポン】配布中!!あす楽 WYNN BIKE ウィンバイク 全8色<Wynn 14inch Kids Bike>子供用自転車 14インチ キッズ子ども用BMX 補助輪付属

 

まずはペダルを外してキックバイクとして楽しみます。キックバイクを乗りこなせるようになったら、ペダルを付けて自転車として使える優れもの。

 

もちろん自転車なのでブレーキとスタンドも付いてます。ただし一般的なキックバイクよりも重いのが難点。

 

ちなみに3歳なので、14インチを購入しました。

 

4歳・ペダルを付けて自転車の練習スタート

早々にキックバイクを乗りこなした長男。4歳を迎え、そろそろペダルを付けて自転車として乗ってみようかという話になりました。

 

本人もやる気を見せたので、ついに自転車の練習が始まります。しか~し、ここからが長い道のりでした…。

 

 

自転車の練習方法・若干スパルタかも!?

練習1・緩やかな坂道でバランスをとる

ペダルに足を乗せた状態で坂道を下ります。ここではまだ漕がなくてもいい。とにかくバランスをとる練習です。

 

近所の公園にある傾斜を利用して練習しました。

 

これはキックバイクと同じ要領なのですんなり出来ていましたね☆

 

練習2・ペダルを漕ぐ

今度は親が自転車の後ろを掴んで漕ぐ練習をしました。

 

「ペダルを漕ぐ」というのが意外と難しい様子。足がペダルから外れてしまったり、ペダルに集中するあまりずっと下を向いてフラフラと蛇行したり…。

 

なかなか時間かかりましたね。わたしも疲れた!ずっと自転車を掴んでるから、もう腕が筋肉痛ww

 

練習3・坂道を利用して漕いでみる

今度は坂道でペダルを漕ぐ練習です。

 

両足をペダルに乗せた状態で漕ぎ出し、坂道のスピードを利用して行けるとこまで漕いでみるという練習。親は自転車のバランスが取れてきた時点で手を放しちゃいます。

 

想像ではすんなりと自転車を漕げるはずだったんですが、なかなかうまくいかない。わたしが自転車から手を離すと途端にバランスが崩れ、両足が地面に着いてしまう…。

 

ちゃんと漕いでみろー!足をうごかせーー!!とゲキが飛びます。←長男半泣きww

 

練習4・漕ぎ出しも自分でやってみる

練習3が出来るようになってきたら、今度は自分で漕ぎ出してみます。

 

漕ぎ出しのまだスピードが出てない時に、ペダルに足を乗せるのが難しい。でもこの練習は親が自転車を掴んで補助してあげたら意味がないので、見守ってました。

 

そして長男1人で自転車と格闘すること約10分。いつのまにか乗れてました☆

 

一度漕ぎ出しがスムーズにいくと、あとはもうお手の物。あっというまに自転車の乗りこなし、公園をひたすらグルグル!

 

転んで泣きべかいてたのが嘘みたいに、誇らしげな顔をした長男がいました。

 

自転車の練習を振り返ってみよう

  1. まずはキックバイクを乗りこなす
  2. ペダルに両足を乗せてバランスをとる
  3. 親の補助付きでペダルを漕ぐ
  4. 坂道を利用して漕ぐ(親は途中で手を放す)
  5. 漕ぎ出しを自分でやってみる

 

以上が我が家が行ってきた自転車の練習法です。

 

キックバイクから自転車への移行はすんなり…とはいきませんでした。「練習したくない」という期間も含めると、自転車に乗れるようになるまで半年以上。

 

2回ほど交通公園の補助輪付き自転車で練習し、「ペダルを漕ぐには足の力を使う」というのを覚えさせました。(我が家の自転車は補助輪が付かないタイプの為)

 

交通公園の詳細は下記から

東京にある新宿交通公園で新幹線やSLや自転車に乗ろう!子供も大満足!

 

 

さいごに

自転車の練習って本人のやる気も大事ですが、親の体力と忍耐も必要ですね!

 

いやぁぁ、なかなか大変でした☆ほんとに!

 

ご覧いただきありがとうございました( *´艸`)