ぽぽイズム

5歳と3歳を育てる専業主婦です。現在第三子妊娠中。育児のことや日常のことを気ままに書いていきます。チョコをこよなく愛するアラサー。

ママ目線で選ぶ日焼け対策グッズ おすすめ8選

こんにちは!ぽぽやんです。

 

そろそろ紫外線が強くなる季節。本格的に日焼け対策を始める時です。

 

独身時代は、日焼け止めを塗り、日傘をさして、常に日影を求めて歩いていましたが、子どもがいるとそんなことしている場合じゃないww

 

常にお日様の下、外遊びは紫外線が強い時間帯。日影に逃げようものなら「ママこっち来て~」と言われ、日傘をさそうものなら「貸して貸して~」と横取りされる始末…。

 

あぁ、ママって大変!

 

今回は、ママ目線で選ぶおすすめの日焼け対策グッズ8選を紹介します。外遊びが楽しい季節ですが、日焼け対策もバッチリしてくださいね!

 

 

ママ目線で選ぶ・おすすめ日焼け対策グッズ8選

わたしは日焼けをすると、熱をもってヒリヒリと痛くなります。

 

このようなタイプは肌が乾燥しやすいって聞いたことがあるので、日焼け対策は怠りません!

 

でも、帽子を目深にかぶりサングラスをかけて全身黒で紫外線をガード!と、ガッチガチに日焼け対策をしようものなら公園ではただの怪しい女…。

 

わたしの日焼け対策のモットーは、「子どもと遊びやすく、使いやすいもの」です!

 

スプレータイプの日焼け止め

子どもとお出かけする時って、なぜか出がけはバタバタしがち…。

 

靴を履いたのに日焼け止めを塗り忘れた~!と部屋に戻ることも多々。「ママまだ~?」と子どもたちに急かされることも。

 

そんな時に便利なのが、スプレータイプの日焼け止め。玄関に置いて、シューっとスプレーするだけ。頼りになります!

 

 ドラッグストアで気軽に買えるから便利なビオレ。お財布に優しいお値段で、気兼ねなく使えるのが嬉しいですよね!

 

 

 

 メイクの上、ストッキングの上からでもOK!テレビ通販でバカ売れした大人気の日焼け止めスプレーが3本セットで登場です。

 

 

 

機能的でおしゃれな帽子

帽子は欠かせない日焼け対策グッズです。

 

でも、つばが広めでがっつり日焼け対策してま~すみたいな帽子はイヤ!やっぱり機能的でおしゃれっていうのが条件ですよね!

 

大きなリボンがキュート!でも折りたためる麦わら帽子。淵のパイピングがあるとより可愛くなるから不思議。ナチュラルカラーだから服を選びません。使わない時はクルっとまとめてバッグに入れられます。

 

 

 

 綿麻素材の帽子は1つ持っておくと便利!初夏や秋口などの「麦わら帽子の時期じゃないんだよね」って時にかぶります。綿麻素材は洗えるし折りたためるので、機能性も抜群です。

 

 

 

アームカバー

公園で遊ぶ時・自転車に乗る時・車の運転時・洗濯物を干す時…、常に使っているのがアームカバー!ちょっと外に出るだけし日焼け止めを塗るのが面倒、でも日焼けしたくない!という時に重宝しますよ。

 

他にはない柄が揃っている、大好きなイーザッカマニアストアーズ!税抜き500円以下で買えちゃうのも魅力です。

 

 

 

折りたたみの日傘

日傘をさす時は、子どもたちが水遊びをしている時がほとんど。危険がないように見守っていなければならない水遊びには、日傘がおすすめです。でも水遊びが終わったら邪魔になるので、折りたたみがベスト!

 

ストライプって個人的にすごく好き!落ち着いたカラーだから使い勝手も良さそうですね。

 

 

 

遮光能力を求めるならこちら。「持ち運べる木陰」がコンセプトの日傘です。見た目がちょっと…ですが、背に腹は代えられない方に!

 

 

 

 UV素材のパーカー

サッと羽織れて、日焼け対策感をださない優れもの。それがUVカット素材のパーカーです。夏のレジャーの必需品です。フードをかぶれば、忘れがちな首の後ろもしっかりガード!

 

カラーが豊富なパーカー。手の甲まで紫外線をガードしてくれます。通年素材で1年中活躍!

 

 

 

さいごに

サングラスかけて颯爽と歩いてる女性になりたいなぁと思いつつ、現実は日焼け止めに帽子にアームカバーで、さらに日傘…。

 

今年も頑張ります☆

 

ご覧いただきありがとうございました( *´艸`)

 

関連記事はこちら

www.popoyan-blog.com

www.popoyan-blog.com