ぽぽイズム

4歳と2歳を育てる専業主婦です。育児のことや日常のことを気ままに書いていきます。チョコをこよなく愛するアラサー。

えがないえほんってどんな絵本?はたして子どもは爆笑するのか!?

こんにちは!4歳男児と2歳女児のママ・ぽぽやんです。

 

先日の夕食の時、長男が「今日ね先生がね、えがないえほんを読んでくれたんだよ」と嬉しそうに話してくれました。

 

どんな絵本なのかと尋ねたんですが「すっごいすっごいおもしろいんだよ!!」という答えが返ってきました。う~~ん、そうか。面白いのか。それだけは伝わった!

 

そういえば先々週あたりにどなたかのブログで見た記憶があるなぁ…、なんだかわたしも気になってきましたよ!

 

ちょうど週末に書店に立ち寄り、長男がどうしても読みたいというので「えがないえほん」を購入してきました(*^^)v

 

帯には「読み聞かせで子どもが大笑い!」とありますが、はたしてうちの子たちはどうなのでしょうか!!?

 

 

「えがないえほん」について

著者はB・J・ノヴァクさん。アメリカの俳優でありコメディアンであり脚本家などさまざまな肩書を持つ方です。

 

2017年11月25日に初版が発行され、2018年1月には重版になっています。

 

重版になるの早っ!!それだけ人気の絵本であることが伺えますね。どうやらメディアでも多数取り上げられているらしいです。見たことないけど。

 

出版元の早川書房がYouTubeに子どもたちに読み聞かせをしている動画にをアップしています。

 


子どもが絶対にわらう本!?『えがないえほん』読み聞かせ

 

子どもたち大爆笑ですね!

 

対象年齢は?

「えがないえほん」の対象年齢は、4歳~6歳です。まさに長男ドンピシャ。

 

タイトル通り挿絵が全くないので、小さなお子さんには退屈かもしれません。長女は聞いてくれるかなぁ?

 

さっそく子どもたちと読んでみたよ

まずは、わたしが読んでみます。

 

なになに…どうやら「えのないえほん」には「書かれている言葉は声に出して読む」というルールがあるようです。なるほどね。

 

ページをめくるといきなり「ばふっ」「ぶりぶりぶ~!」と言わされました…。ナニコレ…。でも長男笑ってる!

 

どんどん読み進めていくと「か〇るのうたが~」というくだりがあります。ここで長女が離脱。何するのかと思ったら、カエルの絵本を手にして戻ってきました。自由だな(笑)。

 

そして本の後半、見開き1ページを使って意味不明な言葉がこれでもか!というほどに並んでいます。

 

「んまかぺ~」「ばびろん」「おならぷ~!」わぁぁ…おバカな言葉が並んでるΣ(゚Д゚)

 

ここで長男爆笑!!読んでいるわたしもつい笑ってしまいます。さらにカエルの絵本を見ていた長女もここで爆笑!2歳でも爆笑しましたよ(*^^)v

 

長男が読んでくれました

次に長男が読んでくれました。

 

まだスラスラと読むのはできないけれど、最近カタカナの読み書きも上達してきたので、幼稚園の先生の真似をしながら読んでくれます。

 

やっぱりおバカな言葉のところでクスっと笑ってしまいますね。読んでる本人も終始ニヤニヤ顔でした。

 

文字の大小がハッキリしていて、それぞれに色も付いているので、子どもにも読みやすいと思います。

 

「えほないえほん」を読んでみた結論

4歳である長男はもちろんのこと、2歳の長女も大人のわたしも笑ってしまいました。

 

日常生活では発言することのないおバカで意味不明な言葉ばかりが載っていて、それを否が応でも言わされる。読み聞かせている大人がおバカみたい…!

 

それが子どもには面白いのかもなぁ、と思いました。それに、文字だけなので子どもは想像力が膨らみますね。

 

絵がない絵本なんて、矛盾しているし随分と思い切った発想ですよね。でも今まで見たことがない絵本。子どもたちのハートをしっかり鷲掴みにしているあたり、スゴイな。

 

ちなみに長男のお気に入りの言葉は「なっとうのみそしる」(笑)

 

久々に新しい絵本を購入しましたが、とても良かったなと思いました。ぜひお子さんと一緒に笑ってください(*^-^*)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

えがない えほん [ B・J・ノヴァク ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/1/29時点)

 

 

ご覧いただきありがとうございました( *´艸`)