ぽぽイズム

4歳と2歳を育てる専業主婦です。育児のことや日常のことを気ままに書いていきます。チョコをこよなく愛するアラサー。

【注文住宅or建売住宅】メリット・デメリットを比較してみた

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20181008232906j:plain

こんにちは!ぽぽやんです。

 

マイホーム(マンション)がありながらマイホームの購入=住み替えを検討している我が家。

 

もし本当に住み替えるとしたら戸建てと決めています。しかし、戸建てには注文住宅と建売住宅の2種類がありますよね。

 

注文住宅と建売住宅のどちらにもメリット・デメリットが存在するわけですが、自分たちに合うのは果たしてどっちなのか?ちょっと比較してみました。

 

 

スポンサーリンク
 

 

注文住宅or建売住宅のメリット・デメリットを比較してみる

 

注:このメリット・デメリットは、住宅のプロでも何でもない素人が、注文住宅と建売住宅にそれぞれ感じたことをツラツラと挙げているだけです。

 

注文住宅のメリット

  • 土地探しから始まり、間取り・構造・内装などを1から決めることができる
  • 建築過程をチェックすることができる
  • 耐震性能・防災性能が優れている
  • 気密性も高い
  • 家まるごと空調管理ができる家も
  • 20年長期保証など、アフターフォローが手厚い
  • メンテナンスフリーの家などがあり、築年数が経過した時のメンテナンス料金を抑えることもできる

 

注文住宅のメリットと言えば、圧倒的な自由度の高さ!これにつきますよね~!

 

わたしが新居に絶対欲しいと思い描いている、玄関横収納(エントランスサイドクローゼットって言うらしいよ)や、食品庫(パントリーってやつ)、横長の洗面台なんかも思いのまま!夢は膨らむばかりです~。

 

また、耐震性などの防災性能も優れています。地震・台風・竜巻・火事・洪水など、自然災害と隣り合わせの日本。せっかく建てたマイホームを守りたい!防災性能が高い水準なのも注文住宅のいいところ。

 

注文住宅のデメリット

  • 打ち合わせに時間がかかる
  • 完成までに時間を要する
  • 実物がないので完成予想図がイメージしにくい
  • 建売住宅よりも初期コストはかかる
  • 将来的に売却しにくい(?)

 

やっぱりデメリットは打ち合わせや完成までに時間を要するってことかな。何度も何度もハウスメーカーや工務店と打ち合わせを繰り返すらしいですからね。この過程を面倒と取るか、いいものを作るために妥協はしないと取るか。

 

そして自分たちのこだわりを詰めすぎた結果、将来的に売却が難しいのでは?と少し懸念しております。通勤の便が悪く駅から遠いのなら尚のこと。この家に一生住む!と決めているなら問題ないんですけれどね。(我が家は将来的に売却も視野に入れています。)

 

建売住宅のメリット

  • 入居までが早い
  • 完成しているので実生活がイメージしやすい
  • 値段が決まっているので予算を立てやすい
  • 初期コストがかからない
  • 通勤の便がいい駅近物件なども多い

 

わたしが感じる建売住宅のメリットは、すでに完成しているため実生活がイメージしやすいこと。価格もすでに決定している為、大幅な増減がなく予算を立てやすいのも魅力。

 

先で将来的に売却を視野に入れていると書きましたが、それならば駅近の建売住宅を選び、子どもたちが大きくなるまでの期間限定で住むと割り切って購入するのもいいのかもなぁ。(駅から近ければ土地の価値は下がらないのでは?という考えです)

 

建売住宅のデメリット

  • ほとんどが耐震等級1
  • 建築過程が見えない
  • メンテナンス料金がかさむ
  • 補償は10年で終わり
  • 自由度は圧倒的に低い
  • 周りの家と同じような外観になる

 

建売住宅のデメリットは、耐震性が注文住宅より劣ること。ほとんどが法的な最低ラインである耐震等級1なんだとか。大地震がきたらどうなるのか…ちょっと不安です。(ちなみに注文住宅は最高クラスの耐震等級3でした)

 

あとは建築過程が見えないため手抜き工事だってあり得ることです。買ってみたら欠陥住宅だった…なんて笑えないですよね。

 

そして個人的に一番嫌なのが、周りがどれも似たり寄ったりの外観だってこと!どれが自分の家かわかんない(笑)狭い土地に何戸も密集して建てているところもありますからね。あれはちょっと嫌だな。

 

 

どっちがいいのか?プロに意見を聞いてみた

1つ前のブログで住宅展示場に行ったと書きましたが、見学したハウスメーカーの営業マンに必ずこの質問をぶつけました。

 

それは「注文住宅と建売住宅ならどっちを選びますか?」という質問です。

 

結果、みなさん口を揃えて「注文住宅です!」と答えました。(注文住宅の営業マンなんだからそりゃそうでしょ、という意見は置いといて)

 

その理由として1番に出たのが、将来的なメンテナンス料金に大きな差が出てくること。注文住宅のメリットでも挙げましたが、やはり建売住宅は注文住宅よりも耐久性に劣るため、どうしても経年劣化によりメンテナンス料金がかさんでしまうそうです。

 

建売住宅なら初期コストを抑えられるけれど、トータルで見ると実際はどっこいどっこいなんだとか。

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

さいごに

最初は建売住宅を探していたんですが、プロに話を聞くと「やっぱり注文住宅はいいな~」ってなります。

 

それにせっかく住み替えるのだから自分たちが満足できる家がいいよねと、旦那とも話しております。

 

将来的に売却も視野に入れていると書きましたが、気持ちはすでに注文住宅!ぶっちゃけ何十年も先のことなんてわからん!!売却出来なかったら、そん時はそん時なんじゃない!?

 

今度「街角モデルハウス」なるものを見学してきます。住宅展示場よりもより現実的な大きさなので、実生活をイメージしやすいんだそうです。めっちゃ楽しみ~☆

 

ご覧いただきありがとうございました( *´艸`)