ぽぽイズム

5歳と3歳を育てる専業主婦です。現在第三子妊娠中。育児のことや日常のことを気ままに書いていきます。チョコをこよなく愛するアラサー。

本当にあったちょっと怖い話

こんにちは!ぽぽやんです。

 

今回は、こないだの夜中に起きた出来事をお話します。

 

題して、本当にあったちょっと怖い話……。

 

 

スポンサーリンク
 

 

夜中にフッと目が覚める

寝ている時、フッと目が覚めることってありませんか?

 

怖い夢を見たでもなく、トイレに行きたいでもない。ただただフッと目が覚めること。

 

わたし、たまにあるんです。

 

そしてフッと目が覚めた直後に地震が起きたり、ガチャと玄関のドアが開いて旦那が帰ってきたりする。

 

なんとなーく勘が働くことがあります。

 

そんな感じで、昨夜もフッと目が覚めました。

 

そして目の前の光景を見てギョッとしました。

 

隣のベッドで寝ているはずの長男が、上半身を上下に揺らしながら泣いていたんですよ…。

 

 ちょっ…、どーしたの?


f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20180719040140j:image

 つい先日もこんなことがあったので、「またか?」と思ったんです。

 

「どうしたの?大丈夫?」

 

泣いている長男に声をかけますが、やっぱり耳に届いていない様子…。

 

しかもなんだか結構激しめに上半身を上下に揺らしています。

 

例えるなら、座禅を組んでいる修行僧がそのままピョンピョンとジャンプする感じ。(この説明でわかるかなーー??)

 

大きめなアクションのわりに静かに泣いていたので「この後どうするんだろう?」と少し様子を見ることにしました。

 

奇妙な行動

 手で顔を隠して泣いていた長男。

 

かと思ったら、ハッと気づいたように自分のベッドのマットレスの淵をカサカサと触り始めました。



f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20180719040157j:image

 何かの後を追うように、左の端から右の端へ。

 

カサカサ、カサカサ…。

 

そして、時折ビックリしたように右に視線を移すんです。

 

その後、またシクシク泣き始める。

 

なんだコレ。

 

少し落ち着いてきたところで「お茶飲む?」と声をかけたところ、頷くような反応しました。

 

すぐにコップ一杯のお茶を飲ませ、就寝しました。

 

これが夜10時半頃の出来事。

 

一体なんだったんだーー??

 

 

今度はトイレで目が覚める

 そして日付が変わり、深夜の2時過ぎ。

 

今度はトイレに行きたくて目が覚めました。

 

ボケーっとした頭でトイレのドアを開けたわたしは、目の前の光景にまたまたギョッとします。

 

だって、トイレの床に得体の知れない黒い物体があったんです。

 


f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20180718211340j:image

 

思わず 「ぎゃ!!」と叫んでしまいました。

 

これ何?黒い物体の正体は…

得体の知れない黒い物体は、動くわけでもなくただそこにあります。

 

ジー――――っとよくよく見てみると、なんか布っぽい…。

 

ん?見覚えのあるスマホケースがくっついてるぞ??

 

………ポクポクポク、チーン!

 

あ、旦那のスーツのズボンだ!!!

 

持ち上げてみると、やっぱり旦那のズボンでした。

 

しかし、ここで湧き上がる疑問。

 

てゆーか、なんでズボンがトイレにあるの?

 

ここらでちょいと推理してみる

なぜトイレの床に旦那のスーツのズボンがあるのか…、ちょっと推理してみました。

 

ここ数日、毎日のように仕事で夜遅く帰ってくる旦那。

 

この日の夜はあまりにも疲れていたため終電で寝過ごし、タクシーで帰ってきたと思われる。(てか、時間的にも絶対タクシー)

 

やっと家にたどり着き、尿意を催してトイレに行き、なぜかトイレでズボンを脱ぎ棄て、そのままソファーにダイブ。

 

案の定、ワイシャツにステテコ姿のままソファーで爆睡する旦那がいました。

 

…もういいや、ほっとこ。

 

次の日の朝、この醜態を旦那に伝えると「全く記憶にない。むしろタクシーで帰ってきたのかも覚えてない…」とのこと。

 

今までいろいろな醜態を見てきましたが、トイレでズボンを脱ぎ棄てるのは初めてだったなぁ。

 

ちなみに今まで一番ドン引きしたのは、風呂に入ったビショビショの体のまま、全裸でベッドに寝ていたことです。

 

あまりにも疲れていた為、体を拭くのもそこそこにベッドにダイブ。とにかく眠かったようで、服を着るのも忘れたらしい。

 

次の日の朝、洗面所の床がビチョビチョでしたよね~。

 

アホな旦那です。

 

スポンサーリンク
 

 

さいごに

ということで、本当にあったちょっと怖い話でした☆

 

一晩でいろいろあったので、その後は目が冴えてなかなか眠れませんでした。

 

長男は夜驚症なのかなぁ?なんなんだろう??

 

よくわかりません。

 

ご覧いただきありがとうございました( *´艸`)