ぽぽイズム

5歳と3歳を育てる専業主婦です。現在第三子妊娠中。育児のことや日常のことを気ままに書いていきます。チョコをこよなく愛するアラサー。

旦那にほとほと呆れた話…

こんにちは!ぽぽやんです。

 

これはまだわたしが臨月目前、妊娠35週頃の話。

 

旦那はお酒が好きです。最近は500ミリリットル缶のチューハイが晩酌のお供。目の前で美味しそうにチューハイを飲む旦那にわたしは問いかけました。

 

スポンサーリンク
 

 

わたし:「ねぇ、いつから禁酒するの?」

 

旦那:「え?」←超驚いた顔

 

わたし:「え?じゃないよね」

 

旦那に禁酒を求める理由はただ1つ。わたしはもうすぐ臨月で、37週になれば正期産に入りいつ赤ちゃんが産まれてもいい時期です。今回の出産は里帰りではないので、もし陣痛が来たら頼れるのは旦那のみ。

 

陣痛が来たのにお酒飲んで運転できませ~ん!なんて、ふざけるなって話なんです。

 

わたし:「もしも今夜陣痛が来たら?破水したらどうする?運転出来ないよね?」

 

旦那:「…タクシー呼ぶ」

 

わたし:「タクシーって破水してたら乗車を断られることもあるんだよ?」

 

旦那:「……タクシー呼ぶ!」

 

わたし:「だーかーらー、破水したらタクシーに乗れないかもしれないの」

 

旦那:「……タクシー会社は1つじゃないじゃん!」

 

わたし:「たらい回しにされてる間に出産が始まったらどうするの?」

 

旦那:「…………」

 

わたし:「破水したらもう産まれるってことだよ?わかってる?」

 

旦那:「………」

 

わたし:「…はぁぁぁ(ため息)。なんも考えてなかったんだね。」

 

旦那:「………」

 

わたし:「今までは誰かがいるときに陣痛が来たし、破水から始まったわけじゃなかったけど、今回もそうなるとは限らないよ?今までがラッキーなだけだよ?」

 

旦那:「……そうやって俺をバカにして…」

 

わたし:「じゃあなんか考えてた?」

 

旦那:「…………」

 

わたし:「ほら、なんも考えてないじゃん!」

 

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20190125153707j:plain

 

なんにも考えてなかった旦那にイライラしたので、破水したらタクシーに乗れないとかけっこう大袈裟に言いってやりました。

 

………とゆー話を力説したにもかかわらず、その3日後にまたチューハイ飲んでました。

 

え…、あたしの話聞いてた?アホなの?3人目なのに何もわかってないの??

 

はぁぁぁぁ…。また大きなため息がもれました。いかんいかん。

 

スポンサーリンク
 

 

長男の時は里帰り出産で、実母が一緒にいる時に陣痛が始まりました。

 

長女の時も同様で、しかも予定日ピッタリに出産!旦那は予定日に合わせて仕事の都合をつけていたので、ホントに運が良かったです。

 

でもね、だからと言って今回の出産がそうなるとは限らない!

 

想定外のことが起きるかもしれないってことを、ほんの少しでも考えられていなかった旦那にほとほと呆れました。(なんの疑いもなく、予定日あたりに出産できるって考えてたんだろうなぁ…。まぁそうなるのが一番いいんだけどさ)

 

今回はいろいろと考えて計画出産にしようかと思ってますが、計画通りにいくとは限らないってことを、もうよく一度話し合いたいと思います。

 

旦那がいない時に急に破水したらわたし自身もテンパるはず。その時子どもたちをどうするか、移動手段をどうするか、よく考えなきゃ!

 

ちなみに昨夜はノンアルコールビールを飲んでました。ちょっとは理解してくれたみたいです(笑)

 

ご覧いただきありがとうございました(*^^*)

 

www.popoyan-blog.com

 

www.popoyan-blog.com