ぽぽイズム

4歳と2歳を育てる専業主婦です。育児のことや日常のことを気ままに書いていきます。チョコをこよなく愛するアラサー。

【冷凍食品 5種類食べ比べ】時短調理・手抜き家事に!

こんにちは!ぽぽやんです。

 

ついに夏休みが始まりましたね~。8月下旬までの1カ月ちょっと。いやぁぁ~長い!

 

そして、これから毎日3食の食事をどうしようか…、悩む日々が始まります。

 

夏休みのお昼ご飯の条件は、暑いから出来るだけ火を使いたくない!せめて昼飯くらいは手を抜きたい!なわたし。

 

そんなグータラ主婦の願いを叶えてくれるのが冷凍食品!

 

今回は、5種類の冷凍食品を食べ比べてみました☆

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

 冷凍食品 5種類食べ比べ 

焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ☆チャーハン*AJINOMOTO


f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20180720120102j:image

自分の中の冷凍食品の概念を変えてくれたのが、この「焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ☆チャーハン」です。

 

冷凍チャーハンがこんなに美味しいなんて!もうビックリ!!冷凍食品のイメージが180度変わりました。

 

「焦がしにんにくのマー油」が入っているので、にんにくが苦手なわたしは買うのを躊躇していましたが、いざ食べてみると全然平気!

 

にんにくの風味がしつこくなくて、にんにくを食べた後に感じる胃がもたれる感じもなし。(胃弱なもので…)

 

しかも600gとボリューム満点!食べたいときに食べたい量だけレンジで温めればいいのが魅力。

 

平らなお皿に100gくらい出して、レンジで1分くらい温めて食べるのが我が家の日常です。(少し冷たい部分があっても、混ぜてしまえば余熱で温まる)

 

チャーハンが好きではなかった子どもたちが「美味しい美味しい!」とガッついて食べるくらい、とにかく美味しいです☆

 

冷凍庫に1つ常備してあると、かなり重宝します。

 

価格:330~380円程度(近所のスーパー調べ)

 

 

タイ風鶏肉のバジル炒め ガパオライス*オーマイ


f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20180720120110j:image

ふわっと香るナンプラーの香りが食欲をそそるガパオライス。

 

まったく辛くなく、ナンプラーのクセもないので、子どもも食べやすい味です。

 

半熟目玉焼きがを崩しながら食べるとさらに美味しい!(レンジで5分くらい温めるのになぜ半熟のままなんだろう??)

 

もち麦を使用しているので、プチプチもちもちの独特の食感が楽しめます。これがまた美味し!

 

ガパオライスってたま~に食べたくなるんですよね。なりません?

 

でもガパオライスを作るためにナンプラーを買ったところで絶対使いきれないし、オシャレなカフェに行く余裕もない!(そもそも幼児を連れて好き嫌いが別れるエスニック料理店に行くという選択肢がない)

 

そんなガパオライスに飢えたわたしを満足させてくれる美味しさでした!

 

トレー入りなので、無駄な洗い物が出ないのも高ポイント。同シリーズのカレーも食べてみたいな☆

 

価格:320円程度(近所のスーパー調べ) 

 

 

ちゃんぽん*ニッスイ


f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20180720120119j:image

プリプリの海老やタコ、たっぷりの野菜が入って食べ応え抜群のちゃんぽんでした。 

 

正直なところ、某有名長崎ちゃんぽんのチェーン店の味よりも好きかも。

 

今までちゃんぽんって、なんだかぼや~とした味で「何味なの?」と聞かれたら答えられない。そんな存在でした。(ちゃんぽん好きの皆様、すみません)

 

しかし、このちゃんぽんは味がしっかりしていてコクがあり、とても美味しかったです。

 

12種類の具材のバランスもなかなか良し。野菜を食べているとタコやエビが現れて、食感の変化が楽しめます。ちょっと硬めのタコがいいんですよね~。

 

鍋に300㏄の水と凍った具材とスープの素を入れ、調理します。トータル5分で完成するので楽ちんです。

 

価格:250円程度(近所のスーパー調べ)

 

 

麻辣 刀削麺*マルハニチロ


f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20180720120128j:image

刀でそぎ落とすように削ることでワカメのような独特の形になるのが、刀削麺(とうしょうめん)

 

熟練の料理人の手作業によって作られる刀削麺を、ついに冷凍食品で再現した!とテレビで話題になっていた商品です。

 

そんなもんだから食べる前から期待大!「コクのある旨辛スープ」の文字が辛いもの好きの期待を膨らませます。

 

いざ初めての麻辣刀削麺を実食!

 

わたしね、麻婆豆腐や担々麺のような辛さを想像していたんですが、ハッキリ言ってまったく違いました。

 

なんというかエスニックな辛さで、中華料理じゃないみたい。う~~ん。しょっぱくて少し酸味があって辛い。

 

そして舌がピリピリとしびれます。これは子ども無理です。

 

麺はすっごくモチモチして、弾力があります。

 

しかし、刀削麺の独特な形が上手く箸でつかめなくて、ツルっと落としてしまい、服を汚してしまいました…(あちゃー)

 

美味しいことは美味しいんですが…、なんというか…好みの味じゃなかった!!

 

価格:220円程度(近所のスーパー調べ)

 

 

野菜を食べる タンメン*ニッスイ


f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20180720120140j:image

 一日に必要な野菜の約半分を摂ることができるタンメン。

 

パッケージに書いてある通り「野菜を食べる」に嘘偽りなし。1つでお腹いっぱいになるほどのボリューム満点の野菜たちがウリです。

 

野菜はキャベツ・ほうれん草・ニラ・人参・玉ねぎ・もやしの6種類。さらに豚肉が入っています。

 

食べて感じたことは、キャベツ多すぎやしないか?ってことです。

 

野菜をたくさん摂れるのはいいことなんですが、なんだかキャベツが多すぎて…。ほぼキャベツを食べてた印象です。

 

反対に豚肉は2~3切れほどしか入っていなく、少し物足りなさを感じました。

 

標準は300㏄の水で作るところ、今回は320㏄の水で作りました。しかし、若干味が濃かった。

 

パッケージには「さっぱり生姜仕立て」と書いてありますが、個人的には決して”さっぱり”ではなかったです。かと言って”こってり”でもないんですけどね。

 

価格:220円程度(近所のスーパー調べ)

 

スポンサーリンク
 

 

さいごに

今まで冷凍食品ってギョーザくらいしか買わなかったんです。それは「冷凍食品=美味しくない・体に悪い」というイメージがあったから。

 

でもいざ食べてみると、美味しいものがたくさんあってビックリしました☆

 

家事をほどよく手抜きするための1つの手段として、冷凍食品ってとても便利ですね!

 

毎日冷凍食品はちょっとアレだけれど、「あ~~暑い~~。なんもやりたくな~い。でも子どもたちの腹減りコールがぁぁ…!!」ってときに上手に活用していこうと思います!

 

長い夏休みを乗り切るために!!

 

ご覧いただきありがとうございました( *´艸`)