ぽぽイズム

5歳と3歳を育てる専業主婦です。現在第三子妊娠中。育児のことや日常のことを気ままに書いていきます。チョコをこよなく愛するアラサー。

【マイホームを後悔しない!】住んでわかった子育てしやすい街とは

こんにちは!ぽぽやんです。

 

マイホームの購入は子どもが産まれる前に、子どもが産まれた後に。それぞれの家庭でベストなタイミングというものがあります。

 

どちらにせよ、多くのママたちが思っていることは「子育てしやすい街がいい」という事ではないでしょうか?

 

今回は子育てしやすい街の実態・後悔しないためのマイホーム選びです。

 

これからマイホーム購入を考えている方にぜひ読んでいただきたい☆

 

 

スポンサーリンク
 

 

子育てしやすい街の実態 ・マイホームを後悔する前に…

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20180612064627j:plain

子育てしやすい街ってどんな街?

みなさんの考える「子育てしやすい街の条件」とは何でしょうか?

 

  • 治安がいい
  • 電車のアクセスも良好
  • スーパーやドラッグストアなどが近くにある
  • 広めの公園がある
  • 坂が少なく歩道が広く確保されていてベビーカーで歩くのも楽ちん
  • 保育園が多く待機児童が少ない
  • 幼稚園や小学校も近くにある
  • 子ども医療費はタダなら文句なし!

 

こんな感じですかね?

 

もちろんわたしの理想とする街もこんな感じです。

 

住んでみてわかった子育てしやすい街の実態

わたしたち家族が住んでいる街は、先であげた子育てしやすい街の条件をいくつもクリアしています。

 

再開発が進み、マンションや戸建てがいくつも建ち、今現在もどんどん建設中です。

 

この街に引っ越してきたのは約5年前。

 

引っ越してきた当初は、「これからどんな街になるんだろう」とワクワクしたものですが、5年経った今、「ホントに子育てしやすいのか…?」という疑問が頭をよぎります。

 

我が街は、子育てしやすい街をウリに誘致をしている為、子育て世代がわんさか引っ越してきました。この5年で子どもの数はかなり増加しています。

 

結果、子どもの増加に行政が追い付いていない感がハンパないのです。

 

逆に子育てしにくくなってない?

子どもの増加に伴い保育園は常にパンパン。待機児童も急増しました。保育園をあきらめざるを得ないご家庭も多いと思います。

 

保育園に入れなかった子どもが向かう先は、幼稚園。

 

そのためここ数年で幼稚園の入園希望者が倍増し、願書の争奪戦がスゴイのです。

 

地域の小学校もパンク寸前だそうです。うちの子どもたちが通う2年後は、いったいどうなっているのやら…。

 

行政は保育園の増設・幼稚園の認定こども園化・小学校の学区編成などに取り組んでいるようですが、あきらかに対応が遅い。

 

子育てしやすい街をウリにしているのに、実は子育てしにくい街なのでは?と思う事が多々あります。

 

しかし、なんでこの街に引っ越したのかな~なんて後悔してもあとの祭り。マイホームとはそれほど大きな買い物です。

 

だからこそ、これから住んでいく街選びは慎重にならないといけないと思います。

 

 

子育てしやすい街かを見極めるポイント

わたしの経験を踏まえて、子育てしやすい街の見極めポイントをご紹介します。

 

行政のホームページや広報誌をチェック

待機児童の数や子育て支援が充実しているかどうかは、行政のホームページや広報誌をチェックし、自分で情報収集した方がおすすめ。

 

待機児童の数は聞けば教えてくれるし、広報誌は近くのスーパーなどで無料配布しています。市議会の議事録とか読むとオモシロいですよ~!

 

不動産屋やマンションのホームページって、やっぱりいい事しか書いてない。「近くに保育園・幼稚園あり!」とか書いてあるけど、園の空き定員までは言及していないですよね?

 

必ず現地を視察する

当たり前ですが必ず現地を視察して、本当にいい街かどうかを見極めます。

 

例えば駅前などに更地が目立つようなら、今後マンションや戸建てが建つ可能性が高いので、人口が増えます。

 

もし可能であれば、その街の児童館などへ足を運び、実際に住んでいるママたちの声を聞くのもあり。

 

児童館や支援センターは、ママたちの情報共有の場でもあります。待機児童の数とか保育園の評判とか幼稚園がどうの~とか、いろいろな情報がわんさか入ってきますよ。(密偵みたいだけどww)

 

一度冷静になって考える

マイホームは高い買い物。買ってから後悔しては遅いのです。

 

モデルハウスやモデルルーム巡りをしていると、気持ちが高ぶっていいところばかりに目がいってしまいます。

 

だからこそ、一度冷静になって考えてみてください

 

今はいいかもしれないけれど、数年後この街はどうなっているのかな?と想像してみるんです。果たして本当に子育てしやすい街なのだろうか…と。

 

マイホーム購入は勢いも大事だけど、勢いが良すぎても困りもの。(何を隠そう、我が家は勢いで購入しました…)

 

スポンサーリンク
 

 

さいごに

「子育ていしやすい街」ってとっても魅力的ですが、実は意外な落とし穴もあるんです。

 

住んでみないわからないことも多々ありますが、できれば住む前にさまざまな情報を収集してみてください。

 

マイホームを後悔しないために!!

 

ご覧いただきありがとうございました( *´艸`)