ぽぽイズム

4歳と2歳を育てる専業主婦です。育児のことや日常のことを気ままに書いていきます。チョコをこよなく愛するアラサー。

子連れ旅行の持ち物・あると便利なグッズ5選

こんにちは!ぽぽやんです。

 

最近は気温が25℃を超える夏日も多くなり、もう本格的な夏が到来したのではと思ってしまうほど。

 

そしてそろそろ夏休みの家族旅行の計画を立てる時期!

 

みなさんはどこに旅行へ行きますか?我が家は千葉県の房総のあたりを第一候補として旅行の計画しています。子どもたちに海を見せてあげたいな~なんて☆

 

しかし、子連れで旅行となると何かと大変!荷物も多いし、予期せぬハプニングが起こることも。

 

今回は、子連れ旅行を思いっきり楽しもう!持っていくと便利なグッズ5選です。

 

 

スポンサーリンク
 

 

子連れ旅行に持っていきたい便利グッズ5選

使い捨て食事用スタイ

旅行先での食事には、使い捨ての食事用スタイが本当に便利!

 

ママに大人気アイテムと言っていいのが、ビブスター!

Bibsters ビブスター 『スタイ』よだれかけ セサミストリート 60枚 ビブスターセサミストリート柄入り 使い捨て 紙スタイ エプロン 離乳食 お出かけ 外食 COSTCO コストコ

 

セサミストリートの可愛い柄で大容量、濡れても破れない丈夫さ、使ったら捨てられる手軽さがウケてます。コストコに行ったら絶対買う!っていうママも多いですよね。

 

西松屋やアカチャンホンポでも同様の商品は販売しています。個人的な穴場はファッションセンターしまむら。ベビーグッズコーナーにひっそりと使い捨てスタイが販売していますよ。そして安い!

 

使用済みオムツを入れる袋

旅行先では、いつでもどこでもオムツ替え台があったり、使用済みオムツを捨てることができるわけじゃありません。

 

使用済みオムツを長時間放置して臭いが…!!とならない為にも、オムツ用の袋は持参すべき。

 
BOS おむつがにおわない袋 Sサイズ20×30cm 15枚入り (おむつ処理袋)

 

お手頃価格なのがGood。ママバックに忍ばせておくと便利ですよ~!

 

おしり拭きのフタ

炎天下の車内におしり拭きを置いておいたら乾燥してた…、ガビ~~ン!!なんてことありませんか?

 

おしり拭きの乾燥を防ぐために便利なのが、おしり拭きのフタです。

ふた おしりふきの蓋 ビタット ミニ Bitatto Hanna Hula ハンナフラ ウェットシートフタ ( おしり拭き蓋 ウエットシート蓋 汗拭きシート蓋 対応 赤ちゃん ベビー グッズ 用品 乾きにくい 便利グッズ おしりふきグッズ )

 

おしり拭きのフタの中でも「ビタット」は使い勝手がいいと好評です。ウェットティッシュなど、子連れ旅行には欠かせないアイテムに使えて重宝します。1~2個持っておくと便利。

 

圧縮袋

子連れ旅行で多くなるのが子どもの洋服!遊んで汚れたり濡れたり、汗をかいたり…。旅行先では頻繁にお着替えをすることになります。

 

宿泊日数+2~3枚もある子ども服をコンパクトにしてくれるのが圧縮袋。

 
リムーブエアー 衣類圧縮袋 3種類アソート 10枚セット(LLサイズx2枚、Lサイズx5枚、Mサイズx3枚)日本製 掃除機不要 衣類圧縮袋 衣類圧縮パック 日本製 旅行用【リムーブエアーアソート】送料無料 衣類収納

 

可愛い柄が旅行のわくわく気分をアゲてくれますよ☆

 

吊るして使えるトラベルポーチ

スキンケア用品・化粧品・ボディケア用品…旅行でも普段から使ってるものはもっていきたい!

 

そんな時に便利なのが、これらすべてを1つにまとめて収納できるトラベルポーチです。

 

 
【楽天1位 最新入荷】吊るして使えるファブリックトラベルポーチ/ハンギングポーチ/旅行用ポーチ/収納ポーチ/メッシュポーチ/出張/旅行/修学旅行/卒業旅行/旅行カバン/バッグ/【メール便のみ送料無料】

 

 ホテルの洗面所に吊るしておけばサッと使えてすっごく便利!旅行バッグの中で散乱しがちなアイテムをひとまとめにしちゃいましょ。

 

すっきりとしたポーチだから、子どもの荷物が多くて…というママにぜひ使って欲しいアイテムです。

 

 

子連れ旅行に忘れちゃいけないアイテム

保険証

もしかすると旅行先でケガや病気になるかもしれない!スムーズに病院を受診するためには保険証が必要不可欠です。

 

普段、子どもの保険証は携帯していないという方は忘れずにバッグに入れておいてくださいね。

 

スニーカー

暑い夏はサンダルで過ごすことが多くなりますが、可能であれば子ども用のスニーカーを1足持っていくことをおすすめします。

 

旅行ではたくさん歩いたり、塗装されていない道を歩いたり、サンダルでは怪我をしてしまいそうな場所だってあります。

 

サンダルとスニーカーをTPOに合わせて履かせてあげてください。

 

スポンサーリンク
 

さいごに

小さな子どもがいると旅行は大変!でも楽しい旅行にしてあげたいですよね!!

 

ご覧いただきありがとうございました( *´艸`)