ぽぽイズム

アラサー主婦の子育てのこと・自分のこと・日常のこと・あれやこれや

サバ缶は栄養たっぷり 子どもにこそ食べさせたい!

こんにちは!ぽぽやんです。

 

サバ缶にハマってます!

 

きっかけは「マツコの知らない世界」で特集していたことなんです。その時にサバ缶が栄養豊富で美容にもいいことを知りました。

 

番組で取り上げらたのは1年くらい前なんですが、その後もゆるゆるとわたしのサバ缶ブームは続いてます。

 

今回は子どもにたべさせたい!栄養たっぷり!サバ缶の魅力です☆

 

 

スポンサーリンク
 

 

サバ缶の魅力・サバ缶ってスゴイ!


f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20180419172431j:image

 

サバ缶には栄養がたっぷり!

ビタミンB12・ビタミンB6・ビタミンB2・ビタミンB1・ビタミンD・ナイアシン。

 

サバにはこれらの栄養が含まれています。しかし注目したいのは、体内でほとんど作られることのないDHAとEPAです。

 

脂肪酸の一種であるDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)は、サバやイワシなどの青魚に多く含まれています。

 

DHAとEPAはコレステロールを改善し、動脈硬化や心筋梗塞の予防になります。

 

サバ缶を1日1缶食べることで、厚生労働省が推奨しているDHAとEPAの1日の目標摂取量をクリアしてしまうほどなんです!

 

サバ缶は子どもにこそ食べさせたい!

DHAとEPAは子どもの成長にも欠かせない栄養素です。

 

これらの栄養素は、かしこい悩を作り、読解力と書き取り能力のアップ、さらに視力の発達も促進してくれます!

 

子どもたちの心の安定や成長にも一役買ってくれる、という研究結果も出ています。

 

サバ缶スゴイ!

 

サプリもいいけれど、美味しく摂取できるならそっちの方がいいですよね!

 

骨まで食べられる

魚の骨や皮にはたくさんの栄養が詰まっています。でも普通だったら骨や皮は食べませんよね?喉に詰まったら痛いし!

 

しかしサバ缶はサバを骨のまま缶に詰め加熱処理します。そうすることで、骨まで余すことなく食べきることが出来ます。

 

安いのにボリューミー

サバ缶はスーパーやコンビニなら必ず手に入ります。しかも値段は安くて150円程度からと、かなりリーズナブル!

 

サバ缶を使えばおかずが1品出来上がるので、常備してあるとかなり助かります。

 

サバの水煮缶はアレンジ自在

わたしがよく作るのが、サバの水煮缶を使った卵とじです。要は親子丼の鶏肉をサバ缶に変えただけなんですけど、かなり美味しいのでおすすめ。

 

しょうゆ・酒・砂糖で甘辛く煮て、ご飯にのせて食べても美味しいです☆

 

サバの味噌煮はそのまま食べて良し!

水煮缶と違い、サバのみそ煮缶はしっかりと味噌の味が付いています。なので缶詰を開けたらそのままお皿にのせて食卓にGO!

 

お酒のおつまみにもなるし、ご飯と食べても美味しいし、超優秀です!

 

カロリーが高いので、食べ過ぎには気を付けたいですね。

 

長期保存可能

缶詰なので長期保存が可能です。

 

常備食として、非常食として食品庫に入れておきたいアイテムです。

 

 

おすすめのサバ缶

マルハニチロのサバの味噌煮缶・伊藤食品の美味しい鯖など、いくつかのサバ缶を食べてきました。

 

その中からわたしが好きでおすすめしたいは「セブンプレミアム」のサバ缶です。

 

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20180420044752j:plain

出典元:https://www.iy-net.jp

 

コンビニでも買えるし、200円とリーズナブル!一時期はセブンプレミアムのサバ缶しか食べてないくらいハマってました☆

 

みなさんもぜひ!

 

 

さいごに

缶詰=体に悪い。そう思っていたんですが、そんなことないない!実は、サバ缶でも生のサバでも栄養価に大きな差はないんです。

 

今夜の食卓にサバ缶いかがですか?ぜひ子どもたちに食べさせてあげてください!

 

ご覧いただきありがとうございました( *´艸`)