ぽぽイズム

アラサー主婦の子育てのこと・自分のこと・日常のこと・あれやこれや

上野動物園に子連れで行くときのポイントとレポ

こんにちは!4歳男児と2歳女児のママ・ぽぽやんです。

 

現在、赤ちゃんパンダのシャンシャン公開で盛り上がっているのが上野動物園です。公開日には、テレビを付けると常にシャンシャンでしたね。母親のシンシンに引きずられる姿が可愛かったな~(*^-^*)

 

残念ながらシャンシャン公開前ですが、先日家族で上野動物園に遊びに行ってきましたその日のレポと子連れで上野動物園に行くときのポイントもご紹介します。今回は写真多めです。

 

 

上野動物園ってどこにある?

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20171224060754j:plain

東京JR上野駅に隣接する上野公園内にあります。JR上野駅の公園口を出たら後はまっすぐ歩いていくだけ。国立西洋美術館を右目に見ながら歩くと、5分もしないうちに表門に到着します。

 

京成線・銀座線・日比谷線の上野駅、大江戸線の上野御徒町駅、千代田線の根津駅も最寄り駅になっています

 

上野動物園に行くなら電車がおススメです。上野動物園に駐車場がないので、近隣の有料パーキングに停めることになります。休日は混雑するようなので要注意です。

 

もちろん我が家も電車です。

 

入場料は?

一般が600円・65歳以上300円・中学生200円・小学6年生までは無料です。安いし子どもはタダ!子連れには嬉しいポイントですね。ちなみに都内在住・在学の中学生も無料です。

 

購入日から1年間有効の年間パスポートは、なんと2,400円!安い~!!激混みが予想されますが、無料開園日も年に何回かありますよ。

 

表門から東園にGO!

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20171224061057j:plain

到着したのは午前10時頃。平日ですが結構人がいました。さすが東京!

 

表門から入るとすぐ右側にジャイアントパンダがいるパンダ舎があります。今はシャンシャン公開で長蛇の列なんでしょうね~。

 

我が家が行った日は平日という事もあり、ジャイアントパンダを見るのに待ち時間はありませんでした。いたのはシャンシャンの父親のリーリーでしたが、後ろを向いてずっと笹を食べている…。顔を拝むことは出来ませんでした(>_<)

 

そして、そっぽを向いているパンダに興味なしの長女に手を引かれ、写真撮る暇がありませんでした。

 

象・フクロウ・トラ・ゴリラがいた~!

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20171224032722j:plain

パンダ舎を出ると、すぐにがいました!大きいね~と象には興味津々の子どもたち。

 

そして歩いていくと、まるでハリーポッターのヘドウィグのような真っ白なフクロウが!ワシもいましたよ。

 

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20171224061248j:plain

 小道をずんずんと歩いていくと、トラがいました~!大迫力!!この日は一番前でトラを見ることができました。近い!長女、獲物と勘違いされてましΣ(゚Д゚)

 

そしてゴリラは子どものゴリラが元気に走り回っているのが印象的でした。子どもたちも釘付けです!(^^)!

 

バードハウス横の細道を抜けると、アザラシ・アシカ・ホッキョクグマ!

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20171224061537j:plain

アザラシアシカはめっちゃ元気に泳いでました!目の前を通過するアザラシとアシカは迫力がありますね。

 

ホッキョクグマはちょうどお食事中で、ガイドの方にいつも同じところで食事をしていると教えてもらいました。お気に入りの場所なんですね。

 

園内を走るモノレールとその付近が大規模改装中だった為、歩いて西園を目指します。

 

スポンサーリンク
 

西園にGO!

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20171224065835j:plain

東園と西園をつなぐ「いそっぷ橋」を渡り、西園にやってきました。西園のいそっぷ橋のふもとも改装中でした。

 

上の写真は、本来だったら動いているはずの園内を走るモノレールです。こちらも子連れに大人気!

 

ペンギン・フラミンゴ・ハシビロコウがいた!

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20171224062204j:plain

西園のギフトショップの先に、ペンギンさんこんにちは!可愛いですね~!ペタペタ歩く姿がたまんない!上野動物園はペンギンが間近で見られます。

 

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20171224062346j:plain

フラミンゴはわたしが子どものころに大好きだった動物です。鮮やかなピンクに魅了されました。

 

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20171224062437j:plain

こちらは、動かない鳥という異名をもつハシビロコウ。翼を広げるとすごく大きいです。動いたときはめっちゃビックリしました!

 

昼食は西園食堂へ

園内をゆっくり見てきて、そろそろ12時。お腹が空く時間です。東園食堂が閉鎖中だったので、必然的に西園食堂でお昼を食べることにしました。

 

西園食堂はセルフサービスの食堂で、パスタ・うどん・オムライス・カレー・お子さまメニュー・フライドポテト・ソフトクリーム・各種ドリンクなどがありました。どれも1,000円以下で、わりとリーズナブルです。

 

我が家は長男がスパゲティ、長女にけんちんうどん、旦那はオムハヤシ、わたしは長男と長女の分から取り分けます。ソフトクリームも頼みましたよ。クレジットカード使用可です。

 

西園食堂にはキッズチェアはもちろん、食堂内に授乳室とオムツ替え台があるので、赤ちゃん連れにもおススメの食堂ですよ(*^-^*)離乳食を持ち込んでいるご家族もチラホラいました。

 

ちなみに子ども用のスプーンとフォークはなく、プラスチック製のものが用意されていました。ちょっと大きいけど、まあ仕方ない。

 

キリン・サイ・カバって大きいな~

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20171224062710j:plain

お昼ご飯を食べ終わると、目の前に見えたのはサイ!両隣にはキリンカバが!お腹がいっぱいになってご機嫌になった長男長女は大はしゃぎです。

 

コビトカバっていうのがいました。イソ〇ンのカバみたい。つやつやの肌とプリっとしたお尻がキュートです。

 

両性爬虫類館へ

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20171224062954j:plain

めちゃくちゃ寒かったこの日、両性爬虫類館は暖かくて天国でした。というか、まるでジャングル!

 

両性爬虫類館には、ワニ・ヘビ・カエル・カメなどがいます。ネオンに輝くカエルは衝撃的でした。

 

そろそろ1時半。子どもたちに眠気が襲ってくる時間になるので、帰ることにしました。

 

子連れ・ベビーカーで帰るなら表門から

西園には弁天門と池之端門の2つがあります。上野駅を目指すなら、園内を通って表門から退園した方がおススメです。

 

弁天門から出ると、不忍池にそってグルーっ上野公園を迂回するルートか、急な階段をのぼり上野公園を突っ切って上野駅を目指すルートになります。子連れやベビーカーだと結構大変なので、表門から退園しましょう!

 

表門から退園するとJR上野駅はすぐそこです。

 

上野動物園は子連れに優しい

f:id:tuneni-nemunemu-popoyan:20171105064231j:plain

上野動物園内には坂が多いですが、基本的にベビーカーでどこでも行けます。

 

授乳室は4か所、各トイレにオムツ替え台が設置されています。迷子シールも配布していました。

 

レンタルベビーカーが新しくなったよ

シャンシャン公開に合わせてだと思いますが、レンタルベビーカーがリニューアルしました。1日500円でレンタル可能です。

 

 

2歳の長女、普段の移動はほとんど徒歩ですが、遠出する時はベビーカーがあると何かと便利なんですよね。

 

ベビーカーで電車に乗るのは大変、でも2歳になると重くて抱っこ紐なんて無理!でもでも、ベビーカーって常にエレベーターを探さなきゃいけないから面倒(>_<)!ってことで、前日までめっちゃ悩んでました。(結局、抱っこ紐でした)

 

そんな時に、園内だけでもベビーカーが借りれる便利ですよね。新しいベビーカーは乗り心地も良さそう!

 

さいごに

園内をゆっくり回って3時間ちょっと。上野動物園は、子連れで楽しむにはちょうどいい広さだなと思いました。疲れたら園外にスタバやカフェもあるので、ゆっくりすることも出来ますよ。

 

とても楽しかったので、ぜひご家族で行ってみてくださいね。我が家も今度はシャンシャンを見に行きたいです!でも抽選に当たらないといけないんですよね…。

 

 

ご覧いただきありがとうございました( *´艸`)